大月デンタルケアFacebook

公式Facebook

大月デンタルケアInstagram

大月デンタルケアInstagram

大月デンタルケアMAP Instagram

大月デンタルケアYoutube

大月デンタルケアYoutube

ブログ

1~4才の乳幼児死亡率が極めて高いこと

 今日、クローズアップ現代をみていたら、日本の平均寿命は大変長いのに、ある年齢だけ、先進国中突出して死亡率が高いことが判ったそうです。それが1才から4才なのだそうです。

 子供の治療は特殊な所があり、急に頭を動かすとか、手を出す、口を水でいっぱいにしてしまうとか危険なことがいっぱいあります。だから日本では拘束器具や開口器をつかい、外国では全身麻酔を多用するのでしょう。

 私は自分の子供には、どちらもやられたくはありません。ですから虫歯を予防します。方法は、大規模な統計が取られており、学術的には確立しています。

 1, 家庭でのフッ素指導、食事指導、等によって、口腔健康のリテラシーを向上させること。
 2, 定期管理でフッ素を塗りプロに磨いてもらう。

これらで60%以上の予防効果が実験的に判っています。「家庭で磨いている」だけでは予防効果はひくく、歯磨き粉を付けない場合は、虫歯予防効果はほとんどありません。

 家庭においても歯科医院においても、口を子供は開けてくれないこともしばしばあります。これを解決するために

 「歯科リトミック」

を保育士がやっています。簡単ではありませんが、成果が出ています。


富士見市 歯科 歯医者