ブログ

契約技工士・・・【大月歯科の愉快な仲間たち!】 その壱

「技工士ブログ」管理人の 小林です。

お約束通り今回は大月歯科医院の技工を担当している契約技工士の面々をご紹介いたしましょう。名づけて・・・【大月歯科の愉快な仲間たち!】 

 今回は私、小林尾形についてご紹介します。 

 

小林・・・私ですね!

専門分野 : 入れ歯(自由診療中心)・一般技工(クラウンブリッジ)・その他よろず相談

仕事内容 : コーヌステレスコープ・マグネットなどを応用した義歯が得意分野です。そのほかに長く歯科医院の中の技工室で働いていたので技工全般・治療内容や流れなども一応把握出来ています。そのため補綴全般の計画や特殊なケースなどの相談にも乗ることが多いです。

 そんなわけで【大月歯科の愉快な仲間たち!】の取りまとめ役のような役割をすることになりました。いつの間にか・・・ 

どんな奴 : 歯科技工歴30年・・・考えてみるとずいぶん長くやってたものですね、世間的にはベテランの域ってことですかね。仕事の内容については「尋常で無いこだわり」を持って製作に当たっております。

 製作物には自信を持っておりますが、自他共に認める完全アナログ人間でシステマティックな大月歯科に付いていくのに四苦八苦・・・叱りを受けることも有り、ただいま業務管理のIT化(?)を目指し努力中です。 

 大月歯科医院とは10年以上のお付き合いになります。 直接の仕事以外でも院長ブログにも書かれているように「医療制度改革のNPO法人」の活動やその他四方山話などなど・・・公私共にお世話になっております。森羅万象に対し琴線が触れる事柄が似かよっていて「馬が合う」・・・と私が勝手に思っています。

  そうそう・・・いまブログを書き込んでいるこのパソコンも大月先生からマザーボードをはじめほとんどの部品いただいたものなんです。以前使っていたメーカー系のパソコンが調子悪くて四苦八苦しているのを見かねての事でした。組み立ても一緒にやってもらいました。自作じゃ無くて「他作」ですね・・・何から何まで大変お世話になっております。

 

尾形・・・

専門分野 : 金属床フレーム製作

仕事内容 : 義歯の中でも金属のフレームを用いた物を「金属床義歯」と呼びます。そのフレームを専門に作っているのが彼の仕事です。使用する金属が一般技工では金合金が中心なのに対しコバルトクロム合金チタン合金などの特殊なものであり、製作にも特別な設備と技術が必要なため金属床製作は以前から専門性が高い分野です。

 そのためその他の一般技工とのコンビネーションを如何に取るかが最も重要です。この課題に取り組み達成出来たのでは無いかと考えています。技工士と言う人種はそれぞれが独立した一人親方ですので実はこう言うことがなかなか出来ていないのが現状なんです。とくに金属床は専門性が高く私はよく「鉄工所の親父」などと冗談に言ったりしてます。

注).白金加金という金合金を使用した金属床も有ります。(言って置けと尾形に言われました。)

どんな奴 : ご多分に漏れず彼のところも専門にやっています。大月歯科で提供させていただいている自由診療の義歯は彼との20年来丁々発止のやり取りの中から生まれてきたものです。「尋常でないこだわり」を持った私の要求に答えられるのはいまのところ彼を置いて他におりません。その結果ちょっと他では真似の出来ない完成度の高い義歯の製作が可能になったと思います。彼もまた「尋常ではないこだわり」の持ち主です。

 彼とはもともと私が歯科医院勤務技工士の時代に知人の紹介で仕事を発注するところからの始まりでした。それまで散々色んな金属床屋さんに断られまくっていましたので今度はどうかなぁ~??なぁんて言う実にクールなビジネスライクな関係からの出発です。

それが彼も意地になって付き合ってくれたんですね!仕事をはじめる前に打ち合わせ、途中に何度も検討会、出来上がってからの反省会・・・喧嘩しながら励ましあいながら20年、とうとうここまで着ました。・・・お互いに「俺がいなきゃあいつは何にも出来ない!」なんて思ってると・・・反面、認め合ってると言うことですけどね、そう言うことは面と向かっては言わない!

 実はこんな関係になる大きなきっかけが有ったんです。ある日の反省会、深夜になって世間話をしているときに何かのきっかけに私がぽろっととある落語家の下げの文句を口にしたんです。「半鐘はおよしよ、オジャンになるから」・・・すると急に目つきが変わり意外な顔をして私に聞くんです。

「落語好きなの?」・・・「好きだよ!」・・・「志ん生?」・・・「志ん生!!」・・・「なぁんだ!!」 お互い顔を見合わせ大笑い!!

これで一気に距離が縮まりました。我々の年代でも落語好き、しかも「志ん生」が好きなんて変わり者はそうはいないもんです。どうりで妙に馬が合うわけだとお互い妙に納得した出来事でした。

「五代目 古今亭 志ん生」・・・ふりかけで有名な錦松梅のCMに出ていた「志ん朝」のおとっつぁんですね。女優の池波志乃のおじいちゃん。・・・まぁ、この話は改めてさせていただきましょう。 

 


 医療志民の会設立シンポジウムにて・・・右側のなぎらけんいちチックなのが「尾形氏」です。

 参加しているNPO法人のブース展示で、この国の歯科技工士の置かれている危機的状況を訴えてきました。・・・まじめに 

 大月院長も一緒に参加しました。医科が中心のシンポジュウムでしたが、いろいろな方とお話が出来て大変有意義な経験でした。

皆さん一応に歯科の置かれている現状、とりわけ歯科技工の状況には驚いておられました。何とかせにゃいかんですね

 

さて、次回は・・・契約技工士・・・【大月歯科の愉快な仲間たち!】 その弐

残るメンバーの・・・「内山」・「斉藤」についてご紹介しましょう。

では今日はこのあたりで失礼いたします。m(__)m

 

 


富士見市 歯科 歯医者