大月デンタルケアFacebook

公式Facebook

大月デンタルケアInstagram

大月デンタルケアInstagram

大月デンタルケアMAP Instagram

ブログ

歯医者がむし歯になったら・・・

この話は、私自身の話です。


歯医者自身がむし歯になった時・・・



 そういう時は、誰に治療してもらうのか・・・自分でできない以上、その時点での最高をやってもらいたいものです。でも、それがなかなか難しいのです。


 これはおそらく私のような歯科医師以外の誰もが、そして歯科以外の、たとえば内科以外の医者も同じなんだと思います。



 私が良いと思える治療は

・エビデンスベースの訓練をなされている。
・そのエビデンスレベルが、国際的な最新の基準に照らして、遅れていないこと。
・訓練内容が一定の機関に依って保証されていること。
・言うまでもなく、今では歯科医師というライセンスだけでは、十分は治療がなされているとは、少なくとも私の求めるレベルでは保証されてはいない、と思われる。
・上記を満たすには、専門医が行うことが望ましいこと

だいたいこんなところでしょうか。



 長年の私の夢が、ついに自分の医院でできるようになり、私は土曜日はとても嬉しかったです。私の歯が、なおりました。

 根管治療は、マイクロエンドの専門家、私が最も信頼している先生が、毎週来てもらっています。その先生にやってもらいました。長年痛かった歯がついに治りました。これはエビデンスが最もしっかりしている集団のマイクロエンドです。

 そしてその上の被せ者は、セレックをやってもらいましたが、これも東京医科歯科大学から、専門の先生が来てくれています。その先生にやってもらえました。



 自分や家族が最高の治療を選択出来る、そういう歯科医院が、ついに自分の医院でできるようになりました。
 まだ改善すべき点はいろいろありますが、一定の成果が出た、と考えています。


富士見市 歯科 歯医者