ブログ

村山衛生士が300人セミナーを達成

 若い衛生士が、300人の患者さんを、のべですが、セミナーをします。これは見学に来たDr.相手にやっているところです。今年の村山はとても優秀で、2ヶ月でやってしまいました。
 
 私たちの仕事は、単に手を動かすことだけでは無く、情報を提供することだと考えています。難しい言葉で言うと、Oral health literacy を向上させることです。

 世の中には、歯の情報はいっぱいありますが、正確かどうかはけっこう疑問だと思っています。私たちが発表するものは、論文になっているもので、エビデンスレベルには気をつけています。

 特定の先生の思い込みの場合は、そのような意見もある、という云い方しかしません。

 というわけで、村山さんはこれからも頑張ってくれます。みなさまも応援宜しく御願いします。


富士見市 歯科 歯医者