大月デンタルケアFacebook

公式Facebook

大月デンタルケアInstagram

大月デンタルケアInstagram

大月デンタルケアMAP Instagram

大月デンタルケアYoutube

大月デンタルケアYoutube

ブログ

ガソリンについて

油製品 来週には供給回復へ
3月16日 16時45分

今回の大震災による製油所の操業停止などで、被災地だけでなく首都圏などでもガソリンの品不足が続いていますが、石油連盟によりますと、石油製品の国内の精製能力は、来週末までには需要を大きく上回る水準に回復する見込みです。

石油連盟によりますと、国内のガソリンや軽油、灯油など石油製品の精製能力は、1日当たり、およそ450万バレルです。今回の地震を受けた製油所の被災や点検のための稼働停止によって、現在の精製能力はおよそ310万バレルに落ち込んでいます。しかし、国内の石油製品の需要は、通常、およそ330万バレルで、供給の不足はわずかな水準にとどまります。また、石油連盟の見通しでは、地震のあと点検のため稼働を停止している製油所が来週末までに順次、稼働を再開し、需要を大きく上回る水準に回復する見込みです。このため石油連盟では、首都圏などでガソリンなどの石油製品が不足している状態は、不要不急の購入さえ増えなければ解消されると見ています。石油連盟の松井英生専務理事は「ぜひ冷静に対応してもらい、買い占めはしないで、最低必要な量だけを使うよう努めてもらえれば、混乱なく、平常に戻ると思う」と話し、利用者に対し買い占めはしないで最低必要な量だけを使うよう呼びかけています。


富士見市 歯科 歯医者