ブログ

☆担当衛生士☆

やぎです


今回は私たち衛生士のことをかきたいと思います。

「担当衛生士について」です。

担当衛生士ってみなさん聞いたことありますか??
もしかして、当院が担当衛生士制だってことしらない方いらっしゃいましたか

いたらお知らせ不足でもうしわけありません

当院は担当衛生士制でおこなっています。
内容は文字の通りなのですが、患者さんを担当した衛生士が最初からずっと拝見させていただく、というものです。

メリット①毎回同じ衛生士だから患者さんも安心できる。
    ②病気や状態など何度も説明しなくてもわかってくれている。
    ③処置内容や検査内容も同じ人が行うので、誤差がほぼない。

デメリット①担当の衛生士がいるときしか予約がとれない。
     ②万が一、衛生士と馬があわない場合は変更してくれといいづらい。


こんなことがメリットとデメリットとしてあげられると思います

今日も勉強会を行いました。

今回のテーマは「歯周病の検査の誤差について」です。

その勉強会でもやはり、検査は同じ人がやるように、と書いてありました

その点当院は大丈夫

ちゃんと担当した衛生士が責任をもって検査します

みなさんは担当制についてどう思いますか??
私は化粧品を買うとき、担当の人がいるので、その人がでてきてくれるとすごく安心するのですが・・・

みなさんに頼りにされるような衛生士目指して大月歯科の衛生士は日々精進しております

ではでは今日はこんなところで・・・・

おやすみなさい 
 
                                                                                                        やぎ





富士見市 歯科 歯医者