ポリリンプラチナホワイトニング NEW

従来のホームホワイトニングに比べ、しみる痛みが少ないのが特徴のオフィスホワイトニングです。

ホワイトニング前 ホワイトニング後
  当院のスタッフです!

こんな方にオススメ

 

ポリリンプラチナホワイトニングの特徴

  従来のホワイトニング ポリリンホワイトニング
白さ

薬液によって着色するので透明感のない白さになります。

プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。

痛み

知覚過敏になることもあります。痛みを感じやすい。

痛みを感じることは非常に少ないです。

色戻り

歯をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいです。

分割ポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ちします。

保護力

ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解します。歯にダメージが残ります。

ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化されます。

お食事

カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に食事制限があります。

施術直後でもまったく食事制限はありません。

施術時間

次回まで2~3週間の期間が必要です。

1日何回でも大丈夫。

 

ポリリン酸Naを使った最新ホワイトニング

ホワイトニングに優れた効果を発揮する「短鎖分割ポリリン酸Na」 は、①歯の表面に付着したステイン(茶シブやたばこのヤニなど)に近づくと、②汚れを浮かせて剥がし、③表面をきれいにすると同時に、④歯の表面をコーティングすることにより歯質を強化・ステインの再付着を防止する働きをもちます。

 

ポリリンプラチナホワイトニングとは、ポリリン酸 Na(ナトリウム)という成分を使ったホワイトニングの施術方法です。このポリリン酸 Na は食品添加物としても認められている成分のため、その安全性も保証されています。

ポリリンプラチナホワイトニングは、このポリリン酸 Na を使って歯の汚れを落とし、コーティング(ステインや歯石の沈着防止)するため、痛みもなく、着色しにくく、透明感が残ります。
紅茶やコーヒー、タバコのやに等でくすんでしまった歯の表面には、ステイン(着色)が付着しています。ポリリン酸Na は歯面に付着したステインに近づくと、ステインを剥がしながら歯の表面をきれいにすると同時には歯をコーティングして再び汚れてしまうことを防ぎます。

ページのトップへ

ホワイトニングの概要

当院で行っているのはホームホワイトニングで、マウスピースを作り、その中に薬剤を入れて、ご自宅で行っていただきます。

 

ホームホワイトニングの症例

使用前使用後

ページのトップへ

歯のマニキュア

マニキュアを手の爪に塗るような感覚で歯の上に塗り、歯を白くすることができます。

使用前使用後

ページのトップへ


歯に関するお悩み・ご相談は今すぐ!TEL 042-554-6480