メインテナンスの詳細手順

当院の初期治療患者さんに行っている処置です。


1.P-MAX(超音波スケーラー)にて、歯ぐきの下のお掃除
歯ぐきの下のプラークバイオフィルムを洗い流しながら除去し、再度歯石がつかないようにしていきます。それによって、歯周病菌を弱めることができます。


2.歯面研磨
歯の表面についているプラークバイオフィルムを除去していきます。1と2をすることによって、歯ぐきの下と上のプラークバイオフィルムを除去することができます。

3.フッ素塗布
歯ぐきの際等は、とてもむし歯になりやすいのです。そういったところの歯の表面を強化するために、フッ素塗布することによって、むし歯を遠ざけることができます。

フッ素塗布は無料となっております。

その他に、2年に1回歯周病が進行していないか歯ぐきの検査を行います。
歯のカラー写真を数年おきに撮影したり、レントゲン写真も定期的に行っていきます。

ページのトップへ


歯に関するお悩み・ご相談は今すぐ!TEL 042-554-6480