最新のブログ記事

ジャンル別

日付別

初診の方へ

予防メニュー

おおつきっず予防メニュー

治療メニュー

MAP

大月院長のブログ

満月会スタッフブログ

メールサービスのご案内

歯科衛生士募集中!

地図・診療時間

患者様の声

MAPトレーニング報告


 こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。

 夏休みに入り、レジャーや帰省など、イベント盛りだくさんのシーズンですね!
お子様のパワーに、すでにグッタリ、、の親御さんも多いのではないでしょうかbearing

 さて、大月デンタルケアでは、毎日のようにMAPアクティビティーを頑張るお子様
が来院されています。「 こんなことが出来るようになったよ!」と、報告してくれる
お子様も増え、私たちスタッフも、いつも本当に励まされています!!

 今回は、MAPトレーニングをスタートしてちょうど一年ほどになる、Rちゃんのことを
お伝えしたいと思います。Rちゃんはお口が開いていることが多く、アクティビティー
中もベロを挟むような感じでお口が開いていることが多かったです。
                                               (MAPスタート時のRちゃん)
CIMG2143.jpg
  Rちゃんのご自宅での、トレーニング時間をどのように確保しているのか、
 お母様に聞いてみました。宿題を始めると同時に声をかけ、トレーニングを始める
 ように工夫されているそうです。 今現在のRちゃんは、お口を閉じながらトランポリン
 をしたり、最初の頃より難しいアクティビティーにチャレンジしています。
 お口を閉じながらでも運動ができる、つまり鼻呼吸がスムーズにできるように
    なってきました!!
CIMG5487.jpg
    お家でのトレーニング中に、妹や弟がおしゃべりしていると、マウスピースを早く
   はずして終わりにしたい時もあるそうですが、Rちゃん頑張ってます!!
      
   MAPがどんなことをしているのか、随時カウンセリングを行っておりますので
    興味がある方はお気軽にスタッフにお問い合わせください!!

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

MAPトレーニング報告 2

  こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内ですhappy01

 
    暑い日が多くなり、小学校や中学校ではプール開きの声が聞かれるようになりました。
  そろそろ夏到来ですね!! 
 
   さて、今回もMAPを頑張っているお子さんのトレーニングの様子をご紹介したいと
  思います  happy02
  
       A君6歳です。A君は舌の位置が低くて、舌がいつも下の前歯にくっついています。
   おしゃべりするたびに、舌を前に出して発音するので、シャ に聞こえます。
  結果、 下あごが上あごを追い越すくらいに前に出てきてしまい、MAPをスタート
  しました。 このままだと、反対咬合になってしまいます、、、bearing
スクリーンショット 2017-06-13 10.14.11.png
    A君は、毎日の生活でまず姿勢を気をつけるようにしたそうです。姿勢とアゴの成長は
   密接に関係があるからです。お腹の力を使って良い姿勢を保てるように、腹筋を使った
  トレーニングも家で行っているそうです。
    大月のトレーニングでも、お腹のコアを使うアクティビティーをしています。
   前回のアクティビティーでは、お口の中にトレーナーを入れながら、鼻呼吸を練習しました  
    happy02
CIMG5515.jpg
        毎日のちょっとした意識であったり、心がけが積み重なって、良い習慣が定着して
  くれればいいなと思います!先日の家庭訪問では、担任の先生に「A君はとにかく
     姿勢がとても良いです!」と褒めていただいたそうですlovely
 
        お子様の歯並びやちょっとした癖は、問題を早く発見できればできるほど、出来ることの
   選択肢は増えます。悪い習慣が身につく前に気づいてあげることが大切です。

     お子様のことで気になる事・不安なことがありましたら、お気軽にスタッフにご相談
     下さいね!MAPについての説明も随時受け付けております!!

 


 







    

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

MAPトレー二ング報告

      こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。

 ゴールデンウィークも終わり、新しい環境や生活に慣れてきた頃でしょうか。
     
     大月デンタルケアでスタートしたMAPも1年が経ち、MAPトレーニングを
 頑張っているお子様が増えてきました。

    さて、今回はMAPをスタートしてから8ヶ月が経ったH君のお母様にインタビューを
 してきました!!
 
  共働きのH君のご家庭では、トレーナーを使用する時間を確保するために、
 帰宅後すぐにトレーナーを口に入れているそうです。毎日1時間トレーナーを
 口に入れることが目標なので、 30分ー30分と2回に分けて、無理なく習慣付ける工夫を
 されていました。

  また、MAPではアクティビティーをこなすと、1ヶ月後の次のアクティビティーまでに
 ホームワークがでます。H君は年長からのスタートで、その年齢から宿題をやってきた
 ため、小学校に入ってからの学校の宿題が、ストレスなくこなせているそうです。
  宿題はやるものなんだ、と良い習慣づけができていたようです!
    
          
  
image1-9.jpgのサムネール画像
   
  MAPを頑張っているお子様の家庭環境はさまざまです。両親共働きのため、
 トレーニング時間の確保が難しいご家庭、小さいお子様がいて、しっかり
 お子様のトレーニングを見てあげられるか不安な方、トレーナーを指定の時間
 使用できるか心配な方、、。
  それぞれ置かれている状況は違いますが、その中で皆さん上手に時間を作ったり
 工夫されています!!困った時や不安なことは私たちスタッフも一緒に考えて
 どうしたら良いかお話することもあります。
  なによりMAPは子供のあごの成長期に正しく発育できるように促すトレーニング
 です。いましか出来ない治療法です。矯正以外にできる、MAPについてもっと
 たくさんの方に知っていただきたいと思っています!
        
            MAPについての質問・ご相談も随時受け付けております!happy02




富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

鼻呼吸でもいびきをかく?!

   こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。卒園・卒業のシーズンに

  なりましたcherryblossomcherryblossom。私事ですが、一番下の息子も幼稚園を卒園して4月から小学生です!
  子供の成長は早いものですね、、、catface
   
   最近、息子が寝る時に一人前にいびきをかきます。それが結構な音で、、。
  いびきは、睡眠時の異常呼吸音 と定義されています。いびきというと口を開けて寝ている
  人がかくものだと思っていたのですが、なんと彼は口は閉じて寝ているのです。
   では、いったいどこが鳴っているのかと謎だったのですが、実は原因は別の所にあった
  のです!

スクリーンショット 2017-02-04 12.45.46.png
    謎の音の正体は、、舌が根本から落ち込んでいて気道をふさいでいるので
   音が鳴ってしまうことにありました!舌は筋肉の塊なので、使っていなければ正しい
   位置にいることが出来ず、寝ている時のような無意識下の時は、気道を塞ぐような形
   になってしまいます。実際、患者さんの中にもいびきを毎晩かく、というお子さんの
   話をよく聞きます。
    
    舌の筋肉がないままだと、無呼吸症候群の予備軍になってしまいます。酸素が
   脳や体に十分に行き届かない時間が毎晩あることがいかに危険な事かは、すでに
   新聞やメディアでもとりあげられています。さらに、舌の筋肉はあごの成長にも
   大事な役割を担っています。鼻で呼吸できていても、舌がどこにいるのか
   ぜひお子様のお口の中を観察してみて下さいね!!

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

インフル予防にはやっぱり鼻呼吸がかかせない!!

 こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。早いものでもう3月ですね。

 梅の花も咲き始め、春の訪れを感じる季節になりました cherryblossom

 さて今日は、5年間 学級閉鎖 無しの学校がインフルエンザ対策で行う昼歯磨き についてお伝えしたいと思います。
 毎年冬になるとインフルエンザが大流行して、学級閉鎖になったという話を聞きますが、そんな中、横浜市立中尾中学校では、この5年間インフルエンザで学級閉鎖になったクラスがないといいます。その理由が、全児童が一斉に行っている 昼の歯磨き だというのですcoldsweats02coldsweats02

 歯磨きが本当にインフルエンザ予防になるのでしょうか??中尾小学校の学校歯科医をしている先生によると、口をしっかり閉じて歯磨きをしている児童が多いため、口の周りの『口輪筋』が鍛えられているのでしょう、ということでした。口がポカンと開くことがなく、普段からしっかり口を閉じることができ、鼻呼吸をしていることが、インフルエンザや風邪の感染予防になっている、ということでした。実際、中尾小学校では、口呼吸している児童が少なく、鼻呼吸の子が多いのだそうです!! 

 口呼吸をしていると、喉の粘膜に直接ウィルスが届き、病気にかかりやすくなるだけでなく、呼吸が浅くなるため脳にも十分に酸素が届けられません。また歯並びにも影響を及ぼしてしまいますcoldsweats02coldsweats02

 気になる方は、ぜひ一度大月デンタルケアにお越しください!! お子様について気になっていることの原因が、実はお口の中にあったんだ!と気づけるかも知れませんよ!
 
        呼吸方法や姿勢から、顎の成長を促すMAPについてのご相談も
             随時受け付けていますwinkwink
 



 

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

自分の思い通りに動かせる体が、意欲や自信の源になる!!

 こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。2017年もどうぞよろしくお願いいたしますconfident 

 さて、今回もMAPを頑張っている子達を紹介します!
 
中町TWINS.ブログ用写真.jpg
 MAPを始めて半年くらいの双子のお子さんです。お家でのトレーナー使用や、ホームワークなど、どうやって時間を確保しているのか、聞いてみました。
N家では、夜時間がなくなってやれなくなる、ということがないように、朝食後にやることを子供達で決めて始めるようになったそうです。早めに起きて時間を確保し、それでもできなかった時は、お風呂の時間にトレーナーをやって、工夫して継続できるよう努力されています!!
親御さんも、約束を守ることは大切だと教えて、続けられるようサポートしてくれています。
 何より、お互いがいい刺激になり、良い意味で比較しあって、切磋琢磨しているのが素敵なN家でした!
 
 あごが小さいのは姿勢も大きく関わっています。 MAPではお口の中だけでなく、姿勢や癖など、その子の生活パターンを知り、改善できるようにサポートしていきますhappy02
  MAPについての相談も随時行っていますよ!!




富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

できなかったことができるようになりました!

 こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。


 本格的に寒くなってきて、インフルエンザなどの感染症が流行る時期になりました bearing
 予防の1つに感染経路を断つ、という手段があります。外出後の手洗い・うがいの徹底や、外出時のマスク着用などありますが、もし口呼吸だったら、、。ウィルスや細菌などがダイレクトに体内に入ってきてしまいます!  『鼻で呼吸する』ということも感染予防の1つですね。皆さんは鼻呼吸できていますか??

 さて今回は、MAPを実際に行っているお子様の親御さんのリアルな声をご紹介したいと思います。
IMG_2354.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像    今年の夏頃からアクティビティーをスタートしているT君です。
T君の親御さんはMAPを始めることを決めたものの、毎日トレーニングが出来るのか、ちゃんと効果が出るのか心配だったそうです。始めは思うようにいかず、イライラしたり、悔し泣きしたりしていましたが、だんだん舌の力がついてきて、最初は出来なくても1ヶ月後には出来るようになったそうです happy02 。
 
  毎日少しずつでも頑張れば、出来るようになるんだ!という事をT君自身が感じられるようになった事が良かった、という嬉しいコメントをいただきましたcatface
 
 ご家族の反応にも変化があったようです。
最初はMAPに積極的でなかったパパが、MAPトレーニングにT君と二人で通うようになって、お家のトレーニングも積極的に関わってくれるそうです。
 もともと仲の良いご家族でしたが、MAPを家族で取り組んでくれていて、私達スタッフも、T君のお口の中と心の成長が楽しみです!!

 MAPやってみたいけど、本当にできるかなぁ?どんなことをやるんだろう?と思われている方がいらしたら、スタッフまでお気軽にお尋ねください!!
 MAPをすでにスタートしている子供達の様子や変化等もお伝えしたいと思います!!

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

小さなやったー!体験が、子供のやる気につながります✨

       こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。

   朝晩すっかり寒くなって、もう10月ですね。目の前のやるべきことで頭が一杯に
なりすぎ て、本当に重要なこと、時間をかけてあげなきゃいけないことが、後回しに
なっていそうで、 日々反省です、、、bearing

      さて、今回は、MAPトレーニングに深く関わっている専任の保育士が、アクティビティ
時 にどのようなことを気にかけ、どんな心の成長を感じてきたかご紹介したいと思います。

  diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond 
 指導中は、お子さんの生活環境からヒントを得て、その子に伝わる言い方、例えを使った
言葉掛けをしています。そして子供はすぐ出来ることが好きです。指示に合わせて出来る
楽しさを体験してもらいながら、共応力を盛り込んだプログラム作りをその子のモチベー
ションに合わせて作っています。
 お子さんには具体的な練習量や指示を伝えています。2回やってみて・3回やってみて、
とその日の(1分後の)目標を伝えることで1回でも小さなッター!の経験をしてもらって、もっと頑張ってみよう!という気持ちになってもらえる様に楽しく指導しています。
  diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond diamond 
             
IMG_2083.jpgのサムネール画像のサムネール画像
  MAPトレーニングを1番最初にスタートしたI君です。最初の頃は、なぜこのトレーニング  をするのか、本人は分からなかったと思います。でも回を重ねるにつれて、これは自分のこと
なんだ、と意識が変わっていきましたhappy01 I君は自主的にトレーニングに参加するようになり、舌のコントロールが少しづつ出来るようになってきました。お顔もアゴのラインがシャープになり、キリッshineとしてきました!
 
   MAPはお口の中の変化だけでなく、お子さんのshine心の変化shineも見ることができて、
スタッフの方が毎回励まされています!!
 MAPに興味のある方、自分の子供はどうなのか、具体的な事については、
当院のスタッフにお尋ねください!

 

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

MAPトレーニングスペースを是非見に来てください!


 こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内です。今年は台風がとても多くて心配ですが、運動会などの行事が多い9月は、子供達の成長が感じられるシーズンでもありますね!wink
 
 さて、今日は、MAPトレーニングスペースのご紹介です。メンテナンスに来られているキッズやお母様達は、もうお気付きかもしれませんが、ガラス張りで区切られた乳幼児コーナーがいつの間にか、違うところになってて遊べなくなっている!?と思われたかもしれませんcoldsweats02 実はこのスペースをMAPトレーニングスペースとして使っています!!
   
CIMG2349.JPG
CIMG2347.JPG
       このスペースで、舌のトレーニングや、アクティビティーを行っていま す。大月に来られた時に、お友達がアクティビティーをしていたら、見てみて下さいねsmile 
  
    MAPについての質問・ご相談もお気軽にお申し付け下さい!!

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

顎の成長にはリミットがあります!

 こんにちは、トリートメントコーディネーターの竹内ですconfident

2学期が始まり、ホッとしているお母さまが多いのではないでしょうか??

子供達が毎日、学校や幼稚園に行ってくれることがこんなに素晴らしいこと

だったなんて、、lovelylovely と当たり前のことに感謝ですね!!


 さて、前回、顎が小さいままで、歯が並ぶスペースがないお子さんが増えている、というお話をしました。

子供を持つ親としては、歯並びが悪くなるのをただ黙って見ていることしかできないのでしょうか、、?weep

 何かできることってないのかなぁ?と思っている親御さん全てに知っていただきたいのがshineMAPshineです!!


 MAPでは、顎の成長を妨げている原因を突き止め、その原因を取り除くよう促し、それによって顎が正しく成長するようにトレーニングしていきます。顎が大きくなると、これから生えてくる永久歯の居場所ができますね!!そうすれば矯正をしなくても済む可能性がぐーんupと上がりますshine 

 

 ただし、それには条件があります。顎の成長にはリミットがあるdash ということです。上顎の成長は10歳位でほぼ成長を完了します。つまり、、それまでに何らかのアプローチをしなければ、上顎の大きさはずっと変わらないので、歯が並ぶためのスペースが足りない!ということになってしまうわけですshock

 

  そもそも顎ってどうすれば成長するのでしょう?意識してできることって実はたくさんあります!shineMAPshineでは顎が成長できるように、様々なツールを使って、その子にあった方法をスタッフが一緒に考えて指導していきますよwink

MAPについてのご質問・どんなことをするのかな? 聞きたいことがありましたら、どうぞお気軽にスタッフまでお尋ね下さい!お待ちしておりますconfident


富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ12月

こんにちは、保育士の小川ですhappy01

12月にはいり、クリスマスムードになってきましたね!

当院のもみの木も電飾で飾り、キラキラしていますxmas

ぜひ、来院の際はみて下さいねshine



さて今日は12月8日にありました、あーすママくらぶの報告をさせて頂きます。

テーマは"心身のメンテナンス〜ママストレッチ〜"でしたflair


まずはタオルを使って、首、肩、腰まわりのストレッチを行います。

タオルはどのご家庭にもあり、手軽にできるのでおすすめです。


                                            体側のストレッチ

タオルストレッチJPG.JPG


2人一組で行うストレッチも行いました。

1人で行うより、負荷がかかり、よく体が伸びます。


2人組ストレッチ.JPG


そしてボールを使ったワーク。

輪になり、ボールを一斉に真上に投げ、瞬時に横に移動し、隣の人が投げたボールキャッチします。

初対面のママさん達ですが、一気に一体感が生まれ、盛り上がりました。


    

ボールゲーム.JPG


最後にボールを使った筋トレ。

この頃にはだいぶ体も温まり、ポカポカで、皆さん体が柔らかくなっていました。


ボール筋トレ.JPG



いつも子育て、家事などで忙しいママさん達がですが、今回のあーすママくらぶの時間では、
自分の心身と向き合う時間を過ごして頂けたようです。

参加したママさんから感想を頂きましたconfident

参加した感想

「思った以上にしっかり運動出来て、気持ち良かったです。明日の筋肉痛がこわい、、笑」

「毎回楽しく参加させてもらっています。このセミナーに参加すると元気が出て笑顔になれます。

 だからハマっちゃう」

「歯科の講座とは思えない充実した内容で、いつも本当に楽しみにしています。」

「体をしっかり動かせて心が軽くなりました。」


12/22にも同じテーマであーすママくらぶを行います。

あと3組様ご予約できますhappy01


そして来年のあーすママの予定ですflair


H28 予定.png
電話でもご予約できます。
049-254-2177

初めての方も、リピーターの方も大歓迎ですheart04
ご参加お待ちしておりますshine

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ6月

こんばんは、保育士の小川ですnight

あっとゆう間に6月も最終日

これから本格的な夏が始まると、イベントがたくさんでワクワクしますねwave



今日は6月のあーすママくらぶの様子をお伝えしますflair

今回のテーマは、 ベビーマッサージ~ママと赤ちゃんの心と体のふれあい~ でした。


ベビーマッッサージの講師は歯科衛生士の田中が担当しました!

実は田中はロイヤルセラピスト初級の認定を持っており、今回がおおつきっずで初めて

講習とゆうことで、気合いが入っておりましたhappy01



最初に、親子で触れ合う事の効果や、赤ちゃんの身体の機能についてを学び、

人形でマッサージの練習をしましたaries


人形でマッサージ.JPG


そしてお子様と実践タイムshine

今回はオイルなしで、服の上からマッサージをしました.


ベビーマッサージ.JPG


今回は一番リラックス効果のある、足まわりのマッサージを行いましたconfident

講習の間、お預かりで泣いていたお子様も、マッサージを始めると、リラックスして

ご機嫌になりましたheart02


今回のあーすママくらぶに、産休に入った歯科衛生士の丸山もお子様と参加しました。

ママさんライフを満喫しているようですlovely

丸ちゃんG.JPG



参加して頂いた皆様からはこんな感想を頂きました!!

              ↓↓

「マッサージに興味があったので、とても参考になりました。子供とゆったりした気持ちで

 触れ合える時間になりました。ありあとうございました。」


「もっと親子の肌と肌の触れ合いを大切にしていきたいと思いました。」


「担当スタッフの方が専門的な知識を持ってご指導して下さり、満足です。

 とてもフレンドリーな雰囲気で楽しかったです。」


「家ではなかなか時間が取れないので、2人の良い時間になりました。

 お風呂の前にやりたいと思います。」



ベビーマッサージ、ご家庭でもどんどん実践して頂けると嬉しいですheart04



7月、8月はあーすママくらぶがお休みになりますflair

9月からの予定は、また後日ご案内致しますhappy01

お楽しみにconfident


富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ5月

こんにちは、保育士の小川ですhappy01

最近は暑い日が続いていますねsun


さて本日は先月開催しましたあーすママくらぶの様子をご報告させて頂きます。

テーマは"より良い歯並び、噛み合わせの育成~乳幼児からの身体づくり~"でした。


始めに、噛むことの大切さと歯並びへの影響を学びました。

そして実際にどのぐらい噛めているのか??をお母様達に体験して頂きましたflair


グミ.JPG


まずは計測用グミ(フランスパン程の固さ)を30秒ほど噛み、グミがどの程度の粒まで

噛み砕けたかを計測します。


グミテスト.JPG


グミ計測.JPG

「普段集中して30秒も噛んでないかもしれない。」

「思ったより全然噛めてない!」

などの意見が多く、改めて噛むことはどうゆう事なのかを学ぶ機会になったようですconfident


スクリーンショット 2015-06-01 11.45.42.png


また、姿勢と歯並びの関係についても学びましたflair

そして赤ちゃんの寝返り、ハイハイなどの動きは、人間が真っすぐ立つための背骨、骨盤、手足の発達のために必要な動きであることを学びました。


その後、あかちゃんのずり這い、ハイハイの動きなどを体験しました。

ワニ体操.JPG


今後、家庭でも赤ちゃんの動きを取り入れた運動を、親子で楽しんで頂きたいなと思いましたconfident

この赤ちゃんの動きを取り入れた体操は、おおつきっずの待ち合いにて、

月、火、木、金曜の10時〜と11時〜(火曜のみ、15時、16時もあり)の2回行なっていますshine

是非、親子でご参加下さいnotes



あーすママくらぶについて感想を頂きました。

        ↓↓

「子供の成長について知らないことばかりなので、勉強になりました。」


「歯並びの話と聞くと矯正を思い浮かべるが、食事、姿勢が大切だと実感しました。」


「いつも日頃の息抜きがてら遊びにくる感覚で参加させて頂いています。今日も楽しく

歯並びや体操の大切さについて教えて頂き、家庭でも子供と楽しく食事をしたり、体操遊びを

したいと思います。」


「楽しく色々知る事が出来て良かったです。質問も出来て、疑問が少し解消されました。」


「知らない事など教えてもらえて良かったです。体操も生活で取り入れてみたいと思いました。」


「鼻呼吸の重要性を学びました。ハイハイを大人になってからやってみて結構難しいとわかり、

 娘を尊敬しました。」


「新しい知識(姿勢と歯並びの関係)を学べる事ができ、とても良かったです。」


「歯並びに良い体操など実際にお家でチャレンジしてみます。」


「とても楽しい雰囲気の中、お話を伺えて良かったです、赤ちゃんの動きや声掛けの

ヒント、自分があまり噛んでいないことに気づいてとても勉強になりました。」


「難しい内容になるかと思ってましたが、スタッフの方が和やかな雰囲気を作って下さり、

 アットホームなセミナーで楽しかったです。」



6月は"ベビーマッサージ~ママと赤ちゃんの心と体のふれあい~"をテーマにママくらぶを行います。皆様のご参加お待ちしておりますheart01







富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ4月

こんにちは、保育士の小川ですhappy01


ここ数日夏のような暑さが続いていますね!

半袖デビューはしましたか?

きっずのお子様は皆さん半袖で元気に来院しておりますsun


さて今月の14日と28日はあーすママくらぶ開催日でした。

テーマは"きっずママ栄養士さんのお話"とゆうことで、

当院に通う栄養士さんを講師としてお招きしました。


まずは恒例のストレッチ!

背中、首、肩まわりなどをペアで伸ばしていきます。


肩ストレッチ.JPG

心と身体がリラックスできたところで、メインのお話に入ります。


今回は

①離乳期の栄養について

②正しい補食

③好き嫌いについ

についてお話頂きましたflair



まず、カルシウム、たんぱく質、鉄、ビタミンなどの栄養素の基礎を学び、

各栄養素が多く含まれる食材についても学びますpencil


セミナー.JPG


補食とは、、、"不足する栄養素や成分を補うために摂取する食事"

一般的におやつと聞いて想像するチョコ、クッキーなどではないそうですcake

第4の食事としてとらえる事が大切で、例にあげると、 お芋を蒸かしたもの、おにぎりなど

メニューが良いそうですriceball


また子供の食べ物の○○嫌いは、「まだ食べられるようになっていないだけ」と考えると良い!

2歳ぐらいの味覚は、大人の2~3倍ほど敏感なようで、調理をする時に、

食材の硬さ、大きさ、などの工夫が大切とのことshine

また、お子様にとって酸味は腐敗、苦みは毒と感じるようですthunder


思い返せば、私も幼い頃はピーマンが苦くて食べられなかったのですが、大人になって

すっかり食べられるようになりましたcatface

お子様の好き嫌いも長い目で見ていくことが大事なんですねconfident



参加した皆様からこんな感想を頂きました!

「食事のバランスがとれているか心配でしたが、今回色々聞けたので良かったです。」


「とても勉強になりました。普段、ご飯、野菜、たんぱく質のバランスがどんな感じで

 取っていいか分かりませんんでしたが、2:1:1というのを知って良かったです」


「とても楽しい雰囲気の中、栄養の勉強ができ参加できて良かったです。野菜を食べないと思っていたのですが、ママの工夫や食べられる物を一つずつ増やしていくという考え方が大事だと思いました。

長い目で子供を見守っていきたいと思います。」


「子供の食べる物について考えているつもりでしたが、知識を持つ方に教えて頂ける

ことで、日常にも活かせると思いました。ありがとうございます。」


栄養士さんのお話はスタッフにとっても大きな学びとなりましたshine


今後の予定です↓

 5月

12日(9:30~11:00)

26日(13:30~15:00)

より良い歯並び、噛み合わせの育成~乳幼児期からの身体づくり~

 6月

9日(9:30~11:00)

23日(13:30~15:00)

ベビーマッサージ~ママと赤ちゃんの心と体のふれあい~



今後もたくさんのママさん達と交流できるよう計画していきます。

ご参加お待ちおりますheart02


写真 2-8.JPG


富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ3月

こんにちは、保育士の小川ですhappy01


最近は暖かい日が増えてきましたねcherryblossom

それと共に花粉もまっているようで、保育士スタッフは外出時の

マスクが手放せないでいる今日この頃ですcoldsweats01


さて、今月10日と本日に第三弾あーすママくらぶを行いました。

テーマは"心身のメンテナンス「ママストレッチ」"です。



まず体のストレッチではタオルを使用したストレッチを30分かけて十分に行いましたshine


ストレッチ①.JPG


ストレッチ②.JPG

タオルストレッチでは体が硬くて届かない場所もストレッチできますflair

ストレッチ③.JPG

ストレッチ④.JPG


そして心のストレッチheart02

参加したママさん達の中で小さな共通点を見つけるゲームを行いましたclover

ゲーム中は会話に夢中になり、女子校の昼休みのような感覚を味わって頂きました!!


その後、絵本"どうぞのいす"の読み聞かせでは、子供目線で絵本を見たのち、内容に見立てた

コミュニケーションゲームを行いました。

普段は○○のママと呼ばれているママさん達ですが、今回が○○ちゃんとお互い名前で呼び合い、受容や共感のメッセージを伝え合いました。

どうぞの椅子.JPG


気持ちを伝え合うことで、初対面のママさん達も短時間で親睦が深まったようです。

笑顔いっぱいの素敵な会になりましたconfident


どうぞのいすゲーム.JPG


参加したママさんからはこんな感想を頂きました

↓↓

「ストレッチがとても気持良かったです。普段意識していないところを動かしたので、

筋肉痛が心配です(笑)"どうぞのいす"のお話素敵でした。その後のゲームも楽しかったです。」

「すっごく楽しかったです!体もスッキリ気持ちも癒されました。1人の人間としていれる時間が

 なかなかないので、ぜひこれからもお願いします。」


「いつもお世話になっているスタッフの方達の新たな一面が垣間みれて、とても楽しい時間でした。

 ありがとうございました。体も心もリフレッシュしました。」


「まず体を動かす事が少ない生活をしていたので、ストレッチしてリフレッシュできました。

 また皆の前で温かい言葉を頂いて、とてもほっこりした気持ちになりました。」


「久しぶりに体を伸ばしたりして、ゆっくり向き合う時間ができて良かったです。

保育士さんのお話を聞き、これから子供に対する接し方を考えようと思いました。」



今後のあーすママくらぶの予定です

あーすママくらぶ予定.pdf

ご予約お待ちしておりますhappy01


富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ2月part2

こんにちは、保育士の小川ですsun

今日は2月最終日ですねflair

花屋さんでは桃の花をみかけたり、春が近づいてきていますねcherryblossom



さて、今週は今月2回目となるあーすママくらぶを開催致しました!

テーマは前回に引き続き"意外と知らない!歯の生え方に合わせた離乳食のあげ方"です☆


今回は嬉しいことに、初パパさんの参加もありましたhappy01

まずは恒例のストレッチで体と心をほぐします!


ストレッチ2.JPG


そして離乳食についてのお話flair

離乳食の硬さ、形態の見本として、実際にスタッフがにんじんを茹でてこしたり、小さく刻んだりして、準備などもしております。


セミナー.JPG

実演.JPG



あーすママくらぶの最後には、砂糖を使わないレシピをお渡ししていますshine

実はこのレシピは当院に通うママ栄養士さんに作成してもらったものなのですheart04

とても人気のレシピですflair


スクリーンショット 2015-02-28 11.14.12.png

参加頂いた皆様から感想を頂きました

   ↓↓

「子供が1歳4ヶ月なので、参加が遅かったかもと思いましたが、とても勉強になり

 参加して良かったと思います。育児が楽しめそうです。」

「歯の事を含め、育児の勉強もできてとても良かったです。」


「最初のストレッチがとても気持ち良かったです。そして楽しく学ぶことができました。

 良いリフレッシュになりました。」


「期待以上の内容で非常に満足でした。歯のことだけでなく保育の話も聞けたことや

 体操や自己紹介などが良かった。」


「前半の体操でびっくりしましたが、後半の歯の内容がちょうど今取り組んでいる事で

 助かりました。」


「今まさに聞きたい事が聞けてとても有意義でした。」




あーすママくらぶ今後の予定です。

あーすママくらぶ日程.pdf

ご予約は049−254−2177までconfident

皆様の参加お待ちしておりますheart04


富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすままくらぶ2月

こんばんは、保育士の小川ですnight

今日はバレンタインデーですね★

当院女子スタッフは、男性スタッフに日頃の感謝の気持をこめてチョコを渡しましたpresent


さて今週は、前回好評を頂きました、あーすママくらぶの第二弾を開催致しました!!


テーマは"意外と知らない!歯の生え方に合わせた離乳食のあげ方"とゆうことで、

今まさに離乳食を食べているお子様がいるママさんに参加頂きました。


メインのお話の前に、まずはストレッチをして身体をほぐします。

「痛い~!」とゆう声がちらほら聞こえてきましたが、大盛り上がりでした。


ストレッチ.JPG

そして、メインのセミナーは、、、

①離乳食の考え方として、栄養面だけではなく、口腔発達や咀嚼機能の発達に

 ついても考える必要がある

②その中で、 生えている歯の本数に合わせた、離乳食の硬さ、形状が重要である

 とゆう内容のお話をさせて頂きました。


                               例えば

           ↓↓


スクリーンショット 2015-02-14 18.36.23.png




スクリーンショット 2015-02-14 18.36.44.png


またスプーンで離乳食を与える際にもポイントがあります!!


スクリーンショット 2015-02-14 18.40.16.png


そしてお母様達にペアになってスプーンでの離乳食の与え方を実践して頂きました!!

しっかり上唇を閉じる動きを意識すると「意外と疲れる~」なんて感想が飛び交いました。

スプーン.JPG



最後には日頃の離乳食での悩み、工夫などを話し、共有し合いましたflair

今回は歯に合わせた離乳食の形態のお話でしたが、子供の食べる意欲を育てる事も         大切だという意見も出て、とても充実した会になりましたlovely


参加頂いたママさんからこんな感想を頂きました☆

    ↓

「体操から始まり、笑顔一杯の楽しいセミナーでした。

  歯の生え方と離乳食の関係も大変参考になりました。」

「間違ったスプーンの使い方、あげ方をしていたので、とても勉強になった。

 丸呑みさせないよう舌の動きもみて進めようと思いました。」


「離乳食の進め方に迷っていたので、お話を聞けて勉強になりました。

 想像していた以上にゆっくりペースでも大丈夫なんだと驚きました。

 これからのメンテナンスで、口の中の状態を一緒にみていきたいです。」


「スプーンでの与え方、とても参考になりました。今日から気をつけて離乳食を食べさせたいです。」


「周りからの情報や4月に保育園に入るからと、少し急いでしまっていたんだと思いました。

 顎や歯並びは一生ものなので、どんどん進めたことを反省しています。

 歯科からみた離乳食のあり方はとても新鮮でためになりました。」


「離乳食の進み具合を確認できて良かったです。

 ストレッチも体がほぐれ、気持も軽くなって良かったです。」



3月以降もあーすママくらぶ行いますので、皆様ぜひご参加くださいconfident

あーすママくらぶ予定.pages

ご連絡は049-254-2177までhappy01

では素敵なバレンタインナイトをお過ごし下さいheart02

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

あーすママくらぶ

こんばんは、保育士の小川ですnight

今日は節分ですねflair

恵方巻きを食べ、ご家族で豆まきをしていらっしゃるのでしょうかhappy01??



さて、院内で掲示、予告しておりましたママサークル、第一回目を1月27日に行いました。

その名も"あーすママくらぶ"shine

以前はママズカフェとゆう名で活動しておりましたが、変更致しました。


そして、テーマは"「そのまま、ありのまま」を受け入れる子育て~実践編~"とゆうことで、

ベテラン保育士の今中が担当させて頂きました。


「ありのままを受け入れるって何をしたらいいのだろう?、、難しそう。」


そんな疑問を解決するために、まず子供が何をしたいのか、どうしたいのかを「知る」ことから

始めようという提案の内容でした。

「あこちゃんとわるむし」という絵本の中で、「あこちゃんはこれをしたい」と訴えて

いますが、「なぜそれをしたいのか」誰も聞いてくれません。


あこちゃんとわるむし表紙.JPG

あこちゃんとわるむし1ページJPG.JPG


子供の行動を大人の勝手な解釈で決めずに、「受容、共感」することが大切。

これらを体感するワークとして、参加しているママさん達に「あこちゃん」になりきってもらい、

気持ちを考えてもらいました。

ワークを進めていくうちに、子供の気持に寄り添う心地よさを知り、新たな気持で子供と向き合いたいと思うママさん達の素敵な表情を垣間みることができました。


  

あーすままくらぶ1回目.JPG



参加頂いたママさんからはこんな感想を頂きましたshine

     ↓↓

「ありがとうございました。子供の気持ちを大切に、自分の気持ちも上手に

 伝えられたらと思います。」


「まさに悩んでいる真っ最中のテーマだったので、先生のお話を聞くことができて

 今後の参考にしたいと思いました。"そうなんだ"を口癖にこれからは子供の気持ちを

 大切に子育てしていきたいと思いました。」

(※ワーク中に、子供の気持を否定せず受け入れる一つのフレーズとして紹介しました。)


「こじんまりしていて楽に聞けた。絵本を読んでもらう側になることがないので新鮮だった」


「これからは子供だけではなく、主人にも受容の姿勢で向き合えるよう努力しなくちゃなとも

 思いました。子供ともっともっとふれあって、楽しい毎日を過ごしていきたいです。」


「子供と離れた時間を過ごせたことがとてもいい気分転換になりました。

 自分の子供なんだからしっかり躾ないととか、○○できる子に育てたいとか親の思いがありつつも、 どこかで子供のありのままの気持ちを見落としがちになっていたことに気づかされ、また新鮮な

 気持ちで子供と向き合えそうです。」




あーすママくらぶは毎月テーマを変えて開催致しますclover

今後のスケジュールです↓

あーすママくらぶ年間予定.pdf

対象:0~3歳のお子様がいる保護者様、妊婦さん


参加ご希望の方はご連絡下さいお待ちしておりますheart01

049-254-2177




富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

お出かけセミナー

こんにちは、保育士の小川ですhappy01


皆様、先週末はどのように過ごされましたか??

お天気で過ごしやすい陽気でしたねsun

私はパンを作ったり、女子力アップのために頑張っておりましたbread


さて、先週の金曜日は"富士見市立子育て支援センター"にて、お出かけセミナーを

行って参りました。

0~1歳半ぐらいのお子様がいるママさん、14名の方が参加して下さいました!!


今回のテーマは"仕上げ磨きの仕方"です



まず最初にセミナーを行い、早期からの口腔ケアの重要性について学びます。


                                         質問もたくさん飛び交いました★

写真 4-6.JPG



そして、仕上げ磨きの基本姿勢や、歯ブラシの力加減など、基本的なことを学びます。

歯ブラシの圧は25g。ブラシを手の甲にあてて動かし、痛くない程度が目安。

歯ブラシの交換時期は一ヶ月が目安。

写真 1-9.JPG

そして親子コミュニケーション遊び!

仕上げ磨きの時にゴロンを嫌がり、泣いてしまうお子様は多くいます。

そんなお子様のために遊びながら、楽しくゴロンの練習をします。

他にもお母様の膝の上でマッサージなどをして、仕上げ磨き前のリラックスをはかります


                                                        親子一緒にゴロン★

写真-8.JPG

そして、いよいよ、仕上げ磨き実践!!

一人一人、お子様のお口の状態をみて、磨き方のアドバイスなどさせて頂きました。

                        基本姿勢、頭をしっかり固定して仕上げ磨き★

写真 2-8.JPG

写真 3-7.JPG

歯磨き以外にも、歯磨き粉の事や、離乳食の話しなど、いろんな話題でもちきりでしたshine 

参加して頂いたママさんから、アンケートにてこんなご意見を頂きました

  ↓↓

【セミナーで一番印象に残ったこと】

「子どもの歯の磨き方、口の開け方」

「予防の大切さ」

「歯医者さんには早く行く必要があること」

「歯磨き指導、実際にできてわかりやすかった」


【セミナーの参加した感想】

「歯磨きの指導をして下さり、不安が解消できた。」

「とてもとても為になりました。おおつきっずに行ってみたいと思います。」

「手遊びや音楽を使って頂いて、楽しく子どもも参加することができました。」

「グループに分かれて、個々に話をしてもらえて良かったです。」



仕上げ磨きは、親子でコミュニケ-ションをとり、ケアをする時間confident

とっても大切な習慣ですねheart02


おおつきっずメンバーはいつでも"お出かけセミナー"を行っておりますので、

ご希望の方は当院までご連絡くださいflair

お待ちしていますhappy01


049-254-2177  担当田中



富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

お出かけセミナー

こんにちはsun

歯科衛生士田中と保育士小川ですhappy01


ついに12月に入りましたね!!

今年も残すところあと1ヶ月、、早いですねdash

12月初日、今日の天気は生憎の雨ですが、きっずのお子様達はとても元気ですshine


さて先日、11月29日の土曜日に、お出かけセミナーを行いました。

場所は、みずほ台にある"Soup&Tea House 香音"さんですflair



前回のお出かけセミナー同様、"正しい舌の位置と歯並びの関係"についてお話させて頂きました。


そしてお子様に大人気の"お口の体操"!!

スクリーンショット 2014-12-02 10.36.17.png




みんな背筋を伸ばし、大きな口を開けて一生懸命練習してくれました。

最後には「お家でも舌の体操を頑張る」とお約束してくれましたconfident


スクリーンショット 2014-12-02 10.36.26.png


その後、お子様一人一人のお口のチェック、アドバイスを行い、保護者様からもたくさん質問があり、とても充実した時間となりましたshine


そしてこんなご意見を頂きました★

↓↓

【一番印象に残ったことは?】

「舌のことは全く知らなかったので、勉強になった。」(Y.Tさん)

「口の体操。個人個人の口腔内を見てもらえたこと。」(A.Tさん)


【セミナー参加した感想】

「保育園の検診でOKと安心していましたが、一度歯医者に受診してみようと思った。」(K.Tさん)

「普段気になっていた事が今回勉強でいたり、子供の歯を診てもらう事で、今の状態を相談できて

 良かったです。」(K.Mさん)

「内容が大変わかりやすく、家でも楽しみながら出来る体操を教えて頂いたので、為になりました。

 さっそく実践したと思います。」(M.Yさん)


セミナーの後、気づくとランチのいい匂いでお部屋がいっぱいでしたrestaurant

管理栄養士さんが監修しているメニューもあるそうですshine

次はお客様として"Soup&Tea House 香音"さんに行ってみたいですhappy01


今後もお出かけセミナーを行いますので、ご希望の方はご連絡ください★


富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ

 

出張セミナー

こんにちは、保育士の小川ですhappy01


なんと!

先日はご依頼があり、きっずスタッフと出張セミナーに行ってきました!!


今回のテーマは"歯並びと舌の関係性"

とゆうことで、富士見市第3保育所に通っている4、5歳のお子様がたくさん参加してくれました。


今回は「歯並びと舌の関係性」そして、「定期口腔ケアの重要性」についてもお話させて頂きました。


・歯並びをよくするには、顎の成長が必要であり、その顎の成長のためにも舌の正しい位置が重要!

虫歯予防には歯科医院でのプロによる清掃が必要不可欠!

この2点がとても重要なポイントですflair


スクリーンショット 2014-10-21 20.31.10.png



そしてお子様達とトレーニングタイムup

まず

①正しい舌の位置の確認

(口をとじた時に、舌先が上あごの(歯から少し後ろ)に付くことが理想です)

②正しい姿勢の練習

③鼻呼吸の練習

そして、最後に舌の筋力トレーニングを曲に合わせて行いましたnote


みんなとても真剣に頑張ってくれましたshine

背筋も伸びていますねwink


口の体操.JPG

参加してくださった皆様にはこんなコメントを頂きましたclover

一部ご紹介させて頂ます☆

            ↓↓


「むし歯になったら行けばいいや!と思っていたので話しを聞けてとても良かったです。

「子供達が楽しそうで良かったです。」

「歯はとても大切なのは実感しているので、日常のケアを頑張りたいと思います。」

「舌のトレーニングは家でも練習してみようと思います。」

「子供も楽しんで参加出来て、家でもやってみようと思った。」

「子供達が楽しく遊びの延長の感覚で良かったです。」

「子供がお友達と一緒に楽しんで舌のお勉強ができたので、良かったと思います。」

「これからも続けて練習をさせたいと思います。歯医者に通う事の大切さもよく分かりました。」

「歯についてあまり知識がなかったので、子供の歯について色々知る事ができて良かったと思います。」


皆様貴重なご意見ありがとうございましたconfident

この意見を励みに、またセミナーなどを通じ、皆様に情報提供を続けていきたいと思いますshine


出張セミナーはいつでも受付ております!!

興味のある方はぜひお声掛けくださいhappy01

富士見市 歯科 歯医者

ページのトップへ