ブログ担当者

ジャンル別

日付別

昨今の新型コロナウィルスについて当院からのお知らせ

初診の方へ

予防メニュー

おおつきっず予防メニュー

治療メニュー

MAP

ODCチャンネル開設

満月会スタッフブログ

予診表のダウンロード

歯科衛生士募集中!

地図・診療時間

患者様の声

飛び出し注意!! 皆様の御協力を、お願い致します。

 先日、当院を飛び出した四歳の男児が、医院前の道路を横断する、という事件が有りました。


 幸い何事もなく、お母様がとりおさえましたが、四歳くらいになると、男の子の走力には、母親も全く追いつけない場合が多い!!ということにびっくりしました。

 今後は、当院としても、張り紙等をして注意喚起するとともに、柵をもう一つ設ける方向で検討していますが、これはご老人や車いすの方にとっては、障害にもなってしまい難しいし、時間もかかります。


 今回のことで、何人かのママさんに聞いてみましたが、複数の子供がいると、お母さんはかなり大変、特にそれが元気な男の子だったりすると、すごく大変。たとえば電車に乗って都心まで、なんて、絶対無理!と言われました。そうだとすると、ここに来るだけでも、まあ、一苦労、ということですよね。



 私が昔、祖母に聞いたのですが、昔はかなりのこどもが、事故で死亡していた、とのこと。子供とは元来、そういう危険な存在なのでしょう。昔は崖やら自然の厳しさがあちこちにあったでしょう。今は車の往来等、また別の危険がいたるところにあります。


     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 今は、子供一人一人がとても大切な時代です。一人の人間の生涯所得はだいたい、2億から3億円、と昨日たまたま本で読みました。それだけの富をこの国にもたらしてくれて、税金も払ってくれて、老人の面倒もみるのは、この子供たちです。

 大切に厳しく、愛情を持って、みんなでみまもらなければ、と思います。


 というわけで、今回のようなことがあった場合、もしみつけたら、うちのスタッフは全力で追いかけよう!ということになりました。


 また、皆様方も、もし、そのような状況を見ましたら、追いかけて、とりおさえてください! 御協力御願いします。

富士見市 歯科 歯医者

<< 丸山衛生士産休にはいりました   |      自立し、自律した生き方。特に女性の >>

ページのトップへ

コメントする

ページのトップへ